『仕事に行くお金がない』もう駄目かもしれないです。 明日、仕事に行くお金もありません。





もう駄目かもしれないです。

明日、仕事に行くお金もありません。

食事も水のみだけの生活が3日目になります。

今日エイワに行きましたが、否決されてしまいました。

悪いことばかり浮かんできてしまいます。

現在、借金も4件130万あり、ここまで無計画にきてしまった自分が悪いのはわかっています。

明日はどうやって生きていけばいいのかわかりません。

なにかお金をすぐにでも用意できる方法などがあれば、助言を頂きたいと思っています。

ちなみに、20代の男です。

身近なもので売れるものは既に売っていますので、売れるものがひとつもないのです。

消費者金融関係は、半月前から10社くらい断られてしまっています。

かなり切羽詰っています。

誰かが貸してくれたらと、探していますが見つかりません。

どうか、よろしくお願いいたします。

回答1

あなたみたいな人のために、生活保護がありますよ。役所に行って相談しましょう。

生活保護が受理されなくても、社会福祉評議会で10万円くらいの生活費の融資を受けることができます。

日本国憲法は、まともな生活を保証していますから。

困っているときは、堂々と受けましょう。

今を乗り越えたら、しっかり税金を納めることです。

回答2

日払いバイトをしてはいかがしょうか?

借りることではなく、働いて稼ぐことに力を注いでみてはいかがですか?

食べる物がない場合は、お店に置いてある試食をしてみてはいかがしょうか?

先日、スーパーで2人の女の子がダンボールのキャベツの外葉を貰っていました。

あなたもスーパーで頼んでみてはいかがですか?

回答3

そもそも、どうしてそこまでになってしまったのか?と言っても始まらないですが、今日仕事に行けないということは、定職があるということでしょうか。

もし定職があるとすれば、前借をお願いすべきでしょう。

職探しや日雇いの仕事に行けないという場合であれば、この不景気下の中でも、職を選ばなければ全然働く場所はあると思いますが。

確かに、食事を3日もまともしていないことは気の毒だと思いますし、正直何とか助けたいという気持ちもあります。

かなり苦しいという状況は伝わってきくるのですが、あなたの置かれている状況がどういう状況下なのかがはっきりしないため、このくらいしか申し上げらないですが、下記の条件を満たすことができれば、お助けできるのかもしれません。

①借入や生活状況などを、嘘偽り無く説明すること。

②愛知県内に住むこと。

③借入に対して、確実な返済の計画を立てること。

④あなたのまいた種であることを自覚し、必死に働くこと。

⑤つらいことがあっても、逃げ出さないこと。

いずれにしても、お体に気をつけてください。決して諦めないことです。

この世の中、そのような境遇から抜け出して成功している方も多いのですから。

回答4

お金の対策ってどこに行かれるつもりですか?

消費者金融に借りることしか頭に入っていないのですか?

夜のお仕事でも、1晩働いたら1万程度にはなりませんか?

初めから、経営者に事情を説明して1日ごとの精算にしていただいたらいかがでしょう?

どこかでアルバイトや何かの看板はありませんか?

20代であれば、何でも可能だと思いますが。

落ちる所まで落ちてしまったのですから、這い上がっていくしかないのです。

そのためであれば、どんなことでも出来るはずです!

あなたひとり、食料があればいいのでしょう?

借りることだけではなく、考え方を変えましょう。

私のお近くにお住まいであれば、おにぎりでも差し上げたいところですが、皆さんここから応援しているわけですから、ここ一番なんとか踏ん張ってくださいね。

あと、お部屋に本やCDなどがありましたら、今すぐに10円でもいいので現金化しましょう。

売れるものがあったらとにかく売って食費にしてください。

お腹が空くと人は苛立ちもしますし、犯罪に走ることもありますから。

まずはお腹を満たしてから、これからのことを考えましょうね。

借金については、過払いになることは考えられませんので、債務整理などを考えても微妙でしょうね。

金融業者は、これから収入が見込めない方には貸さないことになっているため、職も早く見つけることです。

回答5

会社に行くお金もないのであれば、お使いになっているパソコンなどを売ってでもお金を作りましょう。

たいした額にはならなくても、会社に行くくらいのお金にはなるはずですから。

いずれにしても、すぐに借りて済ませようという考えが、今のあなたの状態を作ったしまったのですから、そのような状況になってもまだ借りようと考えている以上、返済などができる見込みはありませんね。

インターネットに繋いでいるのですから、オークションで一発落札をするなり何をしてでもお金に換える方法はあるはずでしょう。

どうしても、自己破産や任意整理は嫌というのであれば、昼夜問わず働くこと。

ここで回答を待っていたところで、ご飯は出てきませんよ。

回答6

半月で10社も申し込んだのですか?

それもバレていますよ?

半月で10社も申し込む人に誰が貸すのですか?

そもそも借金が4社もある時点で、かなり厳しいと思いますが。

闇金以外の金融会社は無理でしょうし、闇金から借りることだけは辞めておいた方が賢明です。

家族やご友人で、最低限貸してくれる人を探してください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加